OGiSO

ogisoh.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 28日

ao博多店にて

b0163633_09103398.jpg
秋の展示仕事は まだ少し続きます。
11月28日~ ao博多店にて
小さなスペースで少しだけですが、展示販売していただけることになりました。
福岡店の皆様、よろしくお願いいたします。


個展の搬入も一段落し、今年の仕事ももうあと一息。
残すはお人形の制作20体。
(写真などはまた後日)

それから、12月8日からの、くなう巡回展@チムグスイ(浜松)に連れていってもらう展示作品の準備。
(詳細は後日)
私も遊びがてら、チムグスイさんのラボに行ってみたい!

あと、お待ちいただいている個人のお客様のご依頼。
できるだけ年内にお届け目標にがんばります!


今週、友達がとても素敵なチクチク針仕事のワークショップに参加してきんだそう。
私も憧れのミセスキッチンさん。
羨ましいな。
どんなだったんだろう。
伺ってみたかったなー。







[PR]

# by ogiso-h | 2018-11-28 09:12 | 展示会 | Comments(0)
2018年 11月 28日

ギャラリーCOCOROさんにて

b0163633_08514263.jpg
なかなかブログの更新ができませんでした。
ブログとインスタ、SNSの掛け持ちがなかなか大変。
中途半端に手を出してしまったFACEBOOKなんて、ほぼ手付かずです…

そんなこんなですが。
現在、名古屋市緑区のギャラリーcocoroさんにてプロダクトラインの展示をさせていただいています。
11月25日~12月12日
わたしは来週の水曜日に、針治療の体験をさせてもらいつつ、お店に伺います。


それから、しばらく経ってしまいましたが、名古屋高島屋での1週間が今年も終了しました。
出店ブースのご近所の皆さんに恵まれ、10時間の店頭での仕事も無事楽しく過ごしてきました。

とはいえ、
1日目…残る5日の事を考えて気が遠くなり…
午後3時…まだ5時間あると思うとまたまた気が遠くなり…

でも終わってしまえばあっという間だったという印象。
声をかけてくださるお客様も嬉しかったです。
皆さんに支えてもらって頑張ってます!

出店ブースの皆さんにも仲良くしていただいて、楽しかった。
まだゆっくり、インスタやサイトを覗く暇がありませんが、仕事が落ち着いたらの楽しみに。

またみんなにここで会えるように、がんばろう!!
お世話になった皆さん、ありがとうございました。

普段なかなか出かけられないので、今年もまたいいお買い物もたーくさんできました。
ともに時間を過ごした方たちの作った物たち。
それは私にとってただの物である以上の特別な存在です。
その物を使うたびにその人を思い出します。



[PR]

# by ogiso-h | 2018-11-28 08:53 | Comments(0)
2018年 11月 14日

ニッポンいいもの展

b0163633_08460137.jpg
名古屋高島屋 10階催事
「ニッポンいいもの展」
今日からはじまります!
11月14日~19日までです。
行ってきまーす。




[PR]

# by ogiso-h | 2018-11-14 08:47 | クラフトマーケット | Comments(0)
2018年 11月 06日

名古屋高島屋 ニッポンいいもの展

b0163633_09552160.jpg
次の展示は、11月14日~19日
名古屋高島屋の「ニッポンいいもの展」です。

今年も毎日ブースにおります。
(13時頃~、17時頃~は休憩をいただいて席をはずしてます)

秋のイベント仕事、まだまだ続きます。
目と肩を温めて、がんばろう!!



[PR]

# by ogiso-h | 2018-11-06 09:56 | クラフトマーケット | Comments(0)
2018年 11月 06日

イ・マエストリにて

b0163633_09463262.jpg
3日、4日はイ・マエストリに出店してきました。
私も子供も、マエストリ最後の秋を楽しんできました。
マエストリでは緑のものがとても人気でした。

人見知りな私は、初めての人と会話できるのに時間がかかる。
4年かけていろんな人の顔を覚え、少しづつお話できる方も増えました。

制作物は作家の人となりを表す、分身のような物。
気に入った物を見つけて持ち帰り、日々の生活に加える。
そうしたらもう、作家さんも特別な存在。

だんだん肩の力も抜けて過ごせるようになったのに。
今年で終わりなのが残念です。




子供も同じく、今年は出店作家の子供たちと遊びまくっていました。
今回も そなえよつねに の大荷物を持参(笑)

彼らは11月だというのに川遊びです。
それがまたワイルド。
手で小魚や沢がにを捕まえて、さばいて焼いて食すというもの。

さばく道具はカニの爪をちょん切り、その爪で腹を切って掻き出す。
焼くのは、炭焼きの出店者さんにお願いして火鉢をお借りして。
自分たちで考えてやったのだそう。
たくましい…。

マエストリのいいとこは、こんな風に子供たちが自由に楽しめるとこでもある。
それも安心して放置できる雰囲気だからこそ。



お世話になったcafeニコンさん、
支えてくださったボランティアスタッフの皆さん、
寝起きを共にした作家の皆さん、
不便な場所まで足を運んでくださった皆様、
お世話になりました。ありがとうございました!!!
また別の機会で皆さんにお会いできることを願ってます。
[PR]

# by ogiso-h | 2018-11-06 09:47 | クラフトマーケット | Comments(0)