OGiSO

ogisoh.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 24日

おひなさま

b0163633_843078.jpg

実は昨年から試作を重ねていた仕事。
ガーゼでおなじみの代官山aoさんのご依頼で、「ガーゼのおひなさま」を制作しました。

なぜ私が人形を?と思われるかもしれませんが。
友達つながりで知り合いだった、aoディレクターさんからご指名をいただいて。
縁起物をお任せいただけて光栄です。

ガーゼでおひなさまを?しかもアクセサリー本業の私が?
と聞いた時には正直無茶ぶりだなあと思いました。
できるのかな・・・と少々不安でした。
でも、なかなかいい物が出来ました。
嬉しいです。

刺繍の色違いは全5色。
限定10ペアのみです。

箱が準備できたらaoさんから販売予定です。
[PR]

# by ogiso-h | 2017-01-24 08:47 | 日々のこと | Comments(0)
2017年 01月 21日

フラマンさんにて

b0163633_10263222.jpg

フラマンさんにて、20日から開催の企画展に出品しています。
タイトルは「魚卵展」
うちからは、赤い石を編み込んだネックレスやピアスと、たらことかずのこマスコット。

毎年1月に開催されるフラマンさんの企画展、いつも難しいお題です。
おととしが「魔女」、去年が「相撲」。
来年は何だろうな~。
[PR]

# by ogiso-h | 2017-01-21 10:26 | 企画展参加 | Comments(0)
2017年 01月 19日

ひびのこと

b0163633_61872.jpg


しばしSNSをサボってしまいました。
昨年11月末、何十年ぶりかにインフルエンザにかかったのを機に。
日課にしていた早起きが寒くてさぼり気味になったのを機に。
パソコンがいよいよ調子が悪くなってきたのを機に。

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。

パソコンはwindous vistaをいまだに使っています。
息子がお腹にいる時に買い替えて以来だから、もう8年。
普通はもうとっくに買い替えるんでしょうね。
でも物持ちがいいので、ずっと使い続けています。
それも、もはや限界。
いろんな事ができなくなってきた上、頻繁にエラーになる。
本当は長く使える物がつくれるのに、新しいのを買わせるために寿命をあえて短くしている。
そういう現状には本当に疑問を感じるけど、仕方ないのかなあ・・・

実は今使っているホームページサービスも、利用者減少により、年内で終了するとのこと。
ホームページの引っ越しもしないといけません。

今年はパソコン関係に悩まされそうです。


年の初めからぼやきブログになってしまいましたが、制作も展示も楽しくいろいろできますように。
ついでにSNSもがんばります。
[PR]

# by ogiso-h | 2017-01-19 06:40 | 日々のこと | Comments(0)
2016年 11月 17日

ガラスのちょうのブローチ

b0163633_929523.jpg

電子レンジも新調し、ガラスのちょうのブローチの焼成作業も終わりました。
可愛らしくなりすぎないよう、服に合わせやすいデザインでまとめました。
こちらは焼き加減が難しかった、角を残した焼きあがりのデザイン。
b0163633_9292983.jpg

胸元に飾るだけでなく、部屋にも飾れるように。
今回は壁に飾れるBOX入りにしました。
着けないときも、壁に飾ってください。
早く仕上がってたら、マエストリでも見ていただきたかった。

身につけるだけでなく、飾って楽しむ。
そんな提案の仕方もいいかもしれないです。

いろいろ思い浮かんできました。
これからの制作が、またおもしろくなりそうです。
[PR]

# by ogiso-h | 2016-11-17 09:45 | クラフトマーケット | Comments(0)
2016年 11月 10日

チーン…

b0163633_11412724.jpg

今となっては可愛らしすぎて、最近作っていなかったガラスちょうブローチ。
今月のイベントのために久しぶりに作り始めたところでした。
もう少し甘さを抑えた感じで、なんて考えて。

私の場合ガラスは本業ではなく、時々楽しむ程度に作っているだけです。
なので、電気炉を持っているわけではなく、電子レンジで使える窯でこまめに焼いています。

2回転目の焼成をしてたら、「ブーン」という音とともに、明かりが消えました。
久しぶりの酷使により、電子レンジが力つきました。
まだ1個も完成してないのに。
まさにチーン・・・
10年近く使ってたから仕方ない。
今日新しいのを見に行ってきます。



最近立て続けのイベント出店。
嬉しいことの方が多いですが、時々「ええっ??」て思うことも。

「これ、作れるんじゃない?」
「真似させてもらお」
っていう、どういうつもりで見にいらしてるんだろうって、滅多にはないですが、たまにそういう声が聞こえます。
あからさまに、裏返したり編み目を数えたりされることもあります。
そんなに堂々とそういうことをするんだろうか?って驚いてしまう。

作ろうと思えば似た物は作れると思いますが、試作とデザインの試行錯誤の末に作っているのです。
そんな心無いことがちらりと聞こえてしまうと、悲しくなってきます。
思ってもその場でそんな事は言わないでほしいのです。
[PR]

# by ogiso-h | 2016-11-10 12:08 | クラフトマーケット | Comments(0)