OGiSO

ogisoh.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2016年 03月 17日

日々のこと

今、プロダクトラインの新商品用の糸編み作業、フル回転中です。
やる気は満々ですが、手首がついてきてくれません。
昨年、手の酷使の恐ろしいお話を聞いたので、慎重に休憩しながら。
長く続けたいですからね。


私は、ほぼ化粧をしません。
アクセサリーを制作していながら、自分ではほぼ着けることもありません。
お洒落が好きで始めた仕事ではなくて、ただただ、デザインして、作る作業が好きでやっています。
ずーっと、家にこもって作業していても、全然苦になりません。
タイプ的には、職人タイプでしょう。

だから今まで、どんなシチュエーションで、どんな気持ちで着けるのか、作ってる本人があまり分かっていませんでした。それが、うまく提案しておすすめできない理由だわ!と気付きました。

そこで最近、ちょっと自分でも着けてみることにしました。
お化粧はやっぱり、異物を肌に塗る、皮膚が呼吸できない感じが我慢できません。
なので今、眉毛だけ書いてます。
眉毛だけでも、髪型が地味でも、耳にピアスをつけると顔がぱっと明るくなることに気づきました。
新鮮な驚きです。

ネックレスも、今までは服を素敵に見せる、長い物ばかり作っていました。
でも、今試作中の首に沿う短いネックレスは、顔に使いから直接顔が映える。
短いのって、女性らしすぎるからなあ、と思って今まで作ってませんでした。
でもそんなことなかった、これも新鮮な驚きです。


女性の顔を明るくするぞ!
迷走していたプロダクトライン、ちょっと答えが見えてきたかも。
[PR]

by ogiso-h | 2016-03-17 09:51 | 日々のこと | Comments(0)
2016年 03月 15日

今年の、展示イベントの予定

今年の、展示会、イベント参加、決定している予定を告知させていただきます。



・4月 アルトゥエン(東海市) に今年も参加します

・5月 メクリさん(多治見)にて 作品ラインの展示
           高校時代の地元つながり koton さんとご一緒させていただきます

・6月 クラピエさん(豊橋)にて プロダクト+作品展示
           長年お世話になっている、クラピエさんにて初のイベントです

・9月 kuu kukkaさん(富山)にて 作品ラインの展示
           昨年はお休みしまして、2年ぶりのkuu kukkaさんでの展示です

・12月 vahanさん(覚王山)にて プロダクト+作品展示
           美容室ならではの展示ができたらなあ、と考え中



また、イベント参加の予定が入りましたら告知いたします。


以前、あまりにSNSする暇がないとブログに書きました。
その後、毎朝1時間、強制SNSの時間を作ることにしました。
作業前の1時間は、パソコンタイムです。
要領が悪いので、今日は今で15分オーバー!

インスタグラムはその後も写真が1枚増え、3枚に(笑)。
スマホじゃないので、わけが分らなくて、なかなか進みません。
今日は初めて、フォローというのにトライしてみるぞ!と思っていましたがタイムオーバーで今日もできませんでした。
明日こそは。
[PR]

by ogiso-h | 2016-03-15 10:20 | 作品ライン OGiSO  | Comments(0)
2016年 03月 10日

納品しました

このところできてませんでいたが、納品のお知らせです。

・RUBANさん(名古屋)
・小さなあとりえ・蕾さん(神戸)
・kononさん(一宮)

へ商品を納品させていただきました。
いつも、ありがとうございます。
今回は、ピアス、イヤリングを中心にお届けしています。
kononさんは、まだ出荷前ですので今週中にお届け予定です。
b0163633_11371056.jpg





プロダクトラインとしてチクチクトントンを始めて、ちょうど2年。
いろんな方に気軽に楽しく使ってもらえる物をコンセプトに、商品作りしてきました。
でも、あれもこれも、どっちつかずで何を提供したいのか、見えなくなりつつある気がしてます。
商品として作りつつも、どうしたらより魅力ある物をたくさんの方にお届けできるのか、今すごく悩み中です。


今まで、OGiSO展示ラインの作品は、リピート制作のご依頼はお受けしてきませんでした。
1点ものであることが大事だと思っていたのと、同じように作るのは大変だったり無理な物も多いから。
そうすることで、「作品」として別格にしてやってきました。
でも、それは自分勝手な自己満足でもあるのかな…
望んでくださる方に、可能な範囲で、ご希望に合った物をお届けできれば…
ただ、あくまで可能な範囲でです。
どの作品も再度制作をできるわけではありません。
作品ラインの制作は自分でしかできないので、なかなか時間がないのです。

できる範囲のデザインで、作品ラインからも、商品としてお届けできるように。



本当に自分がやりたいのは何なのか。
プロダクトラインの方向性と、自分の心の中、見直し中です。

がんばります!!!!!
[PR]

by ogiso-h | 2016-03-10 11:42 | プロダクトライン | Comments(0)