OGiSO

ogisoh.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2015年 02月 20日

3月の自宅ワークショップ

次回の自宅ワークショップは、アクセサリーではありません。
マスコット作りです。
b0163633_20293643.jpg

b0163633_20295060.jpg


マスコット、懐かしい響きです。
もうずっと前に作っていた物ですが、今でも密かに気に入っています。

見本はレースを着せてマトリョーシカ風にした物と、フエルト玉をつけた物。
刺繍糸やビーズなども使っていただけますので、お好きなように飾ってください。

ベースの形は型紙があります。色は好きな色で作っていただきます。
時間内であれば、3個まで作っていただいて大丈夫です。
大人っぽい装飾でモノトーンなんかで作ってもかわいいかもしれませんね。

アクセサリーじゃないですが、参加ご希望の方みえるでしょうか・・・



・日時   3月20日  10時30分~16時までの間

・持ち物  はさみ

・会費  1500円



自宅ワークショップにつき、ご参加いただけるのはご案内を送らせていただいている、展示会の顧客様のみとさせていただきます。

お申込みはこちらまでメールにてお願いいたします。
ogiso-h@ac.auone-net.jp


お昼はいつもの、つるべでランチです。
これが楽しみですもんね。
[PR]

by ogiso-h | 2015-02-20 20:33 | 自宅ワークショップ | Comments(0)
2015年 02月 19日

日々のこと

最近、制作に集中していました。
4月のSTENPOLTさんでの展示会へ向けて、DM用に使う作品制作に追われていました。

今回は革靴作家の、兵井ひろみさんと一緒に展示していただきます。
凛々しくて、でも女性らしくて、とっても素敵な靴を作ってみえます。

私の方は、今年は編みを重ねたシンプルだけど繊細な物を作ろうと思っています。
洋服のように心地よく身に着けられる、しなやかで、でも凛とした物を。
4月10日~25日。
初日の4月10日に在廊予定です。
b0163633_12511441.jpg





先日CAFEで、暮らしの手帖社の「素敵なあなたに」という本を何気に手にとりました。
ほんの2、3ページしか見る時間なかったのだけど、心に響くこといろいろ。


・ひとの話はまず最後まで聞くようにしましょう。 
一度全てを受け止めて、その上で自分の意見を相手に伝えましょう。それが大人です。


・欠けた印鑑はすぐに新しく作り直しましょう。


・きれいすぎる部屋より、少しちらかっているくらいの方が、来た人にとっては居心地がいいものです。



「素敵なあなたに」 日めくりにしたらいいのに~。
[PR]

by ogiso-h | 2015-02-19 13:03 | 日々のこと | Comments(0)
2015年 02月 03日

チクチクトントン納品しました

納品のお知らせです。

・clapierさんへ、新しい△パターンのブローチ、リネン花ブローチ、ビーズ編み込みネックレス、など納品させていただきました。

・mekuriさんへ、同じく新作中心に、ポンポン花シリーズ、イベントに合わせて糸編みブローチなど、いろいろ納品させていただきました。


チクチクのWEBショップですが、写真がうまく撮れないのが悩みのたね。
実物をお持ちすると、写真で見たよりいい、と言ってもらえて嬉しい反面、伝えきれないもどかしさを感じます。
新作のブローチ、すごくかわいくておすすめです。
mekuriさんのイベントではたくさんの方に持ち帰っていただけて、大丈夫、と安心しました。
b0163633_940541.jpg



以前にもお伝えしましたが、商品ラインチクチクトントンは、友人に制作補助をしてもらって、3人体制で作っています。
昨年3月から手伝ってもらい始めました。
今では刺繍のパーツについては、私が作った見本をほぼ忠実に作ってもらえるようになりました。
場合によっては、もう見本より美しいです。
細かい要求を忠実に作ってくれて、感謝しています。
1人では作品展示をこなしながら、こんなにたくさんの仕事はできません。
楽しくやりながらも、スタッフのためにもがんばろう!と思います。

チクチクも、できるだけ実物をたくさんの方に見ていただけるよう、考え中です。
[PR]

by ogiso-h | 2015-02-03 09:55 | 納品しました | Comments(0)
2015年 02月 02日

ありがとうございました

1月のkononさん、昨日のmekriさんでのワークショップ、ご参加いただいた皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。

kononさんでは今回は少人数でしたけど、その分私はのんびりでき、皆さんともたくさんお話できて楽しかったです。
お昼にいただいたひとみちゃんの作ってくれたスープ、作り方を聞くと簡単そうでしかもとってもおいしいので、是非うちの朝ごはんの定番にしたいと思います。

mekuriさんでは、8名様ご参加いただいて、なかなかお1人お1人にゆっくり付き添えずでしたけど、慣れた方がお隣の方に分かるところを教えてくださったりして、てんてこまいな私はとても助かりました。
爾今カフェの温かくてにぎやかな雰囲気の中、楽しいワークショップでした。

皆さん、おうちに帰られて仕上げはもうしていただけましたか?
参加していただいた皆さんに気に入っていただけたようで、嬉しかったです。
企画した甲斐がありました。
あまりワークショップは得意ではないんですが、喜んでいただけると嬉しいですね。
またいつか…どうしようかな…やろうかな…という気になってしまいます(笑)





最近ワークショップの告知で最後にしているお願い、嫌な気分になる方もいるかもしれませんが。

最近、これってどう見てもうちの商品と似てる????
という商品を見かけることが時々ありまして。
違うのかもしれないけど、ここまで似ることってあるのかな?と、もやもやした気分になります。

そんな時は、真似される程度の物を作っている自分が悪いんだから仕方ない、と納得することにしています。
でも、デザインが似ていても、ディティールの作りには絶対自信があります!

手作り雑貨をつくる人がたくさんいる昨今。
多分、本とか何か作り方を見て作っている物を販売してみえるんだろうなと感じることもあります。
それを趣味としてされるのは悪いとは思いません。
最近いろんな場所で開催される手作りマルシェは、私も見るのは楽しいですし。

でも、それを作家とうたわないでほしいとは思います。
作り方やデザインを真似して作るのは作家ではないです。
それは趣味の手づくりだと思います。

私は仕事として、真剣にやっています。
デザインや作り方、微妙なバランス、全部悩んで悩んで作っています。

なのでそんなもやもやを感じてしまった時は、もっと頑張ろう、そして同じ土俵では仕事をしたくない、と思うのです。
[PR]

by ogiso-h | 2015-02-02 21:27 | ワークショップ | Comments(0)