OGiSO

ogisoh.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 18日

スーベニイルさん

私も長年お世話になってきた岐阜の雑貨店スーベニイルさんが、10月半ばをもって閉店されることになりました。
今年はオープン10周年の年。
10年を区切りに閉店を決断されたのだそうです。


スーベニイルさんも私がアトリエショップを始めた年と同じ年にお店をオープンされました。
初めてお店に伺ったのが、もう10年も前とは・・・
時間を感じさせないのは、お店の雰囲気やテイストが10年前と全然変わらないからかも。
とあるベテランの作家さんも、10年ぶれないその姿勢を驚かれたそう。
好きを貫けることはすごいです。
先日お店に伺ってきましたが、話してるうちに危うく涙が出そうでした。


私はスーベニイルさんに行くようになって、岐阜の楽しさを知りました。
岐阜には素敵なお店や楽しいお店、美味しいお店がいっぱいあります。
10年前、同じ年にできたやながせ倉庫さんを中心に、お店が団結していろんな企画をしてこられました。
岐阜はお店同士が仲良く協力してる感じも、あったかくて好きです。


今までにお世話になってきたお店のうち、閉店されたお店は他にも数店あります。
その都度、さみしい喪失感とともにお別れしてきました。
でも私の知るお店は、どのお店も後ろ向きな決断で閉店されるのではなく、じゅうぶんやり切ったという、満足感をもった決断をされているみたいです。

雑貨店なんて、決して儲かる仕事じゃありません。
やっとお客さんがみえたと思えば、見るだけで出ていかれてしまうことも少なくない。
「こんにちは」もなく入ってみえて、無言で去られてしまう時の淋しい気持ち。
はたから見たら好きなものに囲まれて憧れの仕事かもしれませんが、実際にはいろんな意味で辛いことも多いだろうなあと思います。
そんな仕事を続けられるのは、雑貨が好き、そして人が好き。
そういう想いで皆さんやってみえるんでしょう。


楽しい物や素敵な物を見て、ひととき心がいやされる場所。
雑貨屋さん巡りって大人になっても本当に楽しいです。
そんなお店をしている皆さん、お疲れ様です。そしてありがとうございます!


スーベニイルさん、仕事が落ち着いたらまた伺います!
[PR]

by ogiso-h | 2014-09-18 22:26 | 日々のこと | Comments(0)


<< OGiSO作品展 vahanさん      次はvahanさんです >>